最近の話題から絵手紙に書く題材を探して雪割草を書く。

広告
Pocket

最近の話題やニュースと言っても、その内容は暗い話題が多いです。

絵手紙の話題を探そうとしても、ボンヤリとしていては浮かんできません。

今回はスマホでよく見ている「NHK NEWS ニュース・防災」のアプリからです。

「気象・災害」を見ていたら、「被災地・石川県にも雪割草が咲いて、イベントで販売されて人気だったようです。

そこで、雪割草について、調べました。全国どこでも自生しているのではなく、北陸や東北がメインということでした。

しかし、種類が多く、色も形も様々でした。

花には、花言葉があります。

雪割草(ミスミソウ)の花言葉は「自信」「信頼」「あなたを信じます」「はにかみ屋」「内緒」「忍耐」。詳しくは下に。

自信」「忍耐」という花言葉は、厳しい冬の寒さに耐えながら、一生懸命に花を咲かせることからつけられました。「はにかみ屋」という花言葉は、雪割草(ミスミソウ)の花が雪の中から顔を出している様子が恥ずかしそうに見えることから、この花言葉がつけられたといわれています。

西洋の花言葉
イギリス confidence(信頼、自信) フランス confiance(信頼、信用)
オランダ vertrouwen(信託)    オランダ confidence(信頼、自信)

私は次の2枚を本日、書き上げて投稿してみました。

その1

雪割草ー1

その2

雪割草ー2

「自信」「忍耐」という花言葉は、厳しい冬の寒さに耐えながら、一生懸命に花を咲かせることからつけられました。この言葉を深く噛みしめながら書きました。

コメント