絵手紙・鮭(さけ)の7作品。

広告
Pocket

筆記具と書き方も変えて書いてみました。

鮭(さけ)の7作品。7種類の書き方。

1)鮭ー1 鮭と酒と避けの3つのサケを言葉に入れました。

鮭ー1

2)鮭ー2  鮭が5年で、成長して戻ってきてくれる。

素晴らしい、見事な里帰りです。それを、言葉にしました。

人間は、どうでしょうか?帰すう本能が薄れていますね。

心では、戻りたい気持ちがあって、がんばっているかもしれません。

鮭ー2

3)鮭ー3

普段、買う鮭は、切身でも薄いものです。

せめて、絵手紙の上では厚く、表現しました。願望かも。

鮭ー3

4)鮭ー4 ここでは、言葉を多く書けるように、上を開けました。

鮭ー4

5)鮭ー5 線の書き方は、竹ペン、竹串ペンで鮭を書きました。

太い線、大きく墨だまりが出る筆記具がいいです。

それに、鮭のウロコなど、細い線でも書けるようにするためです。

鮭ー5

6)鮭ー6 友人の絵手紙ですが、ウロコの表現がとてもいいです。

これまでの作品のうち、注目はウロコの書き方です。

彩色の時には、切身の赤い(朱色)色を、変えてみましょう。

鮭ー6

7)鮭ー7 大判のハガキ、ご存知でしょうか?ぜひ、使って見て下さい。

大きいハガキ、ワイドAに書きました。にじみは3,少し滲みます。

大判サイズのはがきに書きました。少し時間がかかりました。

サイズは、22センチ×11.7センチです。

鮭ー7

以上7作品の紹介でした。

コメント