人気ブログランキングへにほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
グローブの絵手紙 | 絵手紙の書き方と楽しみ方を学ぶ/絵手紙.net
スポンサーリンク

絵手紙・グローブ

野球のグローブー3絵手紙作品集

グローブの絵手紙を10年前に書いた。

そこに書いた言葉は、多くの人の心に響いたようです。

最近では、人の心を傷つける言葉が多い。

自分の顔や姿、環境を隠す人が、悪意をもってSNSで書き込むという。

ナイフも包丁も正しい使い方がある。もちろん、言葉にも、、。

小学生でも中学生でも、悪意あるいじめが多いという。

どこかで、いじめ方を学んだらしく、卑劣ないじめがある。

このような状況が日常の中にある。

果たして人間が、進歩したといえるだろうか?

グローブの絵手紙ー1

もう1枚の絵手紙画像には、言葉が書いていない。

あなたに、言葉を書いて欲しい。

いじめる人に向けて、どんなことを書けばいいだろうか?

いじめる側にも、理由があるでしょう。誰を見習っているのだろうか?

人を傷つけ、殺すのを平気で行なったり、指図したりする人間がいる。

その人を産み育てた親にしてみれば、恐ろしい怪物を育てたことになる。

アニメやマンガで、鬼や怪物が出てくるとき、それは現実を反映している。

娯楽の世界には、恐ろしい邪悪な精神が隠されている。

現代の世の中で、偶像を良いという人もいる。地蔵様は可愛いという。

善なるもの、健全なものが、いつのまにかすり替えられている。

グローブの絵手紙ー2

あなたは、普段、どんな言葉を、どんな球種を投げていますか?

良い言葉を投げるのは、弱い人だからでもなく、自信がないからでもない。

その人の慕っている人、慕っている考え、慕っている神の精神を、真似しているのでしょう。

書かれた言葉、話された言葉が、周りの人を救いますように。

スポンサーリンク
絵手紙作品集
スポンサーリンク
tunesanをフォローする
絵手紙の書き方と楽しみ方を学ぶ/絵手紙.net
タイトルとURLをコピーしました