絵手紙・田植え風景・10枚

田植え風景ー5書き方の応用
Pocket

田植えの絵手紙。現代とちょっと昔の手植えの風景。

毎年、何枚も書いて、それぞれの人に合った言葉を書き込みましょう。

そのための参考絵手紙です。

1)初めはチョット昔の手植えの風景。

田植え風景ー1

現代の田植え

田植え風景の写真ー2

2)最近の田植えですが、夫婦で手植え。

さて、どんな言葉をいれようか?

田植え風景ー3

言葉を入れた田植え風景。腰が痛い?最近使ってないのにね?笑うな、、と笑う。

笑いも明るさも伝わる。

3)

田植え風景ー4

4)機械の田植えでも、夫婦の協力は大切。

言葉にも注目。

田植え風景ー5

5)妻の協力に感謝する絵手紙を、男性に渡そう。

喜ばれること、間違いなし。

田植え風景ー6

6)子育ての極意。気持ちを伝えるコツ?

田植えの時の土は適度に柔らかい。

足を踏み入れた人が分かる、「あの、ヌルヌル感」。

あれが人の心にも大切。

田植え風景ー7

7)新聞記事からも絵手紙を書ける。その田植えの例。

次の1枚は新聞記事の写真画を元に書きました。

俳優の永島敏行さんら11人で「本気でやる農業グループ」を作っています。

田植えから稲刈りまで、毎年東京から来て作業をしています。

冬には「映画まつり」を行い、地域との交流が活発です。

田植え風景ー8

8)田植えの思い出。

次の絵は私の子供時代(60年以上前)の思い出です。

手で押している丸いものは、形起こしという農具で、曲がらないように線を引くもの。

子供の私は苗を運び、田植え作業をしている人に投げる手伝いでした。

経験ある人いますか?

田植え風景ー9

9)農作業はきつく、辛い。でも、それは大切な思い出にもなります。

次の絵は、上の(3)と似ていますが、言葉が違います。

比べて見てください。

田植え風景ー10

10)最近は体験学習として、田植え作業が人気です。

小学生たちは、土にぬかるみ、足をとられて、転んで手をついたり、お尻から転んだり。

それが、バカ受けします。周りから大笑いの声が聞こえます。その絵手紙。

子どもの体験学習の田植え

ぜひ、参考にして下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました