絵手紙のゴーヤの構図24タイプの紹介と注意点4つ。

広告
Pocket

ゴーヤは300種類もあるそうですが、自分で育てた経験から、3種類に分けています。

小太りタイプ(ゴロゴロゴーヤ)、中くらいの並みの形、細長い長身タイプの3つに分けています。

長身タイプの場合40cm以上もの大きいものもあったので驚きました。

ゴーヤの3つのタイプのイラスト

ゴーヤの構図24タイプを紹介。

構図1~4

ゴーヤの構図イラスト1~4

構図5~8

ゴーヤの構図イラスト5~8

構図9~12
描き方がきゅうりのようになっていますが、ゴーヤです。

ゴーヤの構図イラスト9~12

構図13~16

ゴーヤの構図イラスト13~16

構図17~20

ゴーヤの構図イラスト17~20

構図21~24

実際のゴーヤの葉っぱを貼り付けました。

参考になれば嬉しいです。

ゴーヤの構図イラスト21~24

構図の詳しい説明はありません。

ゴーヤの絵を書く時に注意すべき4つのポイントは?

1)ゴーヤの下部分。先端部分です。
この部分を、他の凸凹と同じに書かないようにしましょう。

よく実物を見ると、どれも先端部は縦に筋が入ったような形になっています。

このページでは、参考作品の7)と9)を見れば分かります。

2)先端部の方から熟してきますから、彩色時には白く塗るか黄色を上塗りしす。

最先端は、花が咲いた跡があります。赤ちゃんのへその緒みたいです。

花の残り部分が良くわかるのは、鮮度のいいゴーヤです。

3)最も間違いやすいのは、凸凹の突起の大きさです。

突起は大きく分けると3種類あります。

そのため、初めに大きい突起を画面全体に、書いていきます。

次に、中くらいの大きさ、最後に小さいものを書いて埋めていきます。

このように突起部分を分けると、一層ゴーヤらしくなります。

勿論、全部を同じ突起に書いても、間違いというわけではありません。

ゴーヤの塗り絵用サンプル画像。ナンバー1。を参照してください。

絵手紙は、省略する書き方が多いので、必ずしも3種の大きさにこだわらなくても結構です。

全部、同じ凸凹に書いても、全体として雰囲気が出ていれば、大丈夫です。

4)葉っぱの多いゴーヤですが、形を間違えないようにしましょう。

大きさは、小さいのから大きいものまでたくさんあります。

構図の説明23のところの画像を参考にして下さい。他の画像でも構いません。

私の見方では、モミジのように、7本指のようになっています。

参考のゴーヤ絵手紙画像と未彩色画像。

参考のゴーヤ絵手紙画像は、筆記具とハガキのにじみにより大きく違ってきます。

絵手紙用の筆の作品は、他の方の作品を参考にして下さい。

ここでは、他の方が書いていないと思われる筆記具(竹串ペンなど)の下絵を紹介します。

彩色されていないものは、印刷して使って構いません。

1)ゴーヤの塗り絵用サンプル画像。ナンバー1。ボールペン。

ゴーヤの塗り絵用サンプル画像。ー1

2)下は未彩色。塗り絵に最適。ボールペン。

ゴーヤの塗り絵用サンプル画像ー2

3)竹ペンのゴーヤ画像

竹ペンのゴーヤ画像-中央部分。

4)友人のゴーヤ

友人のゴーヤ絵手紙ー4

5)ダーマトグラフ(クレヨンに似ている)切ったゴーヤ。

ダーマトグラフのゴーヤのイラストー切ったゴーヤ。

6)筆ペンでゴーヤ。上半分。

筆ペンでゴーヤのいらすと。。上半分。

7)面相筆21号筆。細い筆で、ゴーヤ全体をできるだけ細かく書いた。

面相筆で、ゴーヤ全体を書いたイラスト。

8)竹串ペンで、ゴーヤの上部分を書いた。

竹串ペンで、ゴーヤの上部分を書いたイラスト。

9)8と同じ竹串ペンで、下半分を書いた。

竹串ペンで、ゴーヤの下半分を書いたイラスト。

ゴーヤに添えたい、ステキな言葉を探そう。

女性の方は、食べ方を書く場合が多い。ゴーヤチャンプルなど、だれでも知っていることは、書かない方がいい。

また、ゴーヤとだけ書くのも止めましよう。むしろ、程よい苦味のことを程よい刺激とか、ストレスとして、書いて、それを励みの素材と考えましょう。同じように、ゴーヤの

凸凹を、人生の小さな変化、障害物競争の素材と考えましょう。

コメント