ミカンは絵手紙のモチーフに適しています。(11枚)

ミカンの絵ー4絵手紙作品集

モチーフは、カボチャのように大きくても「見て書く」には面倒なものもある。

ミカンは、大きさが適度です。

皮のむき方によって、様々な形になるのも魅力です。

同じむき方のものがない。

実際のミカン、または「ミカン 画像」で検索。

次に、他の人の作品を見てみようネットで「絵手紙 ミカン」で検索。

ミカンの画像も出てきます。それが、次の画像。

絵手紙としては、葉っぱも付いているのが一番新鮮さが感じられます。

ミカンの写真1

ミカンの絵手紙画像11枚の紹介。

ミカンの絵ー2
ミカンの絵ー3
ミカンの絵ー4
ミカンの絵ー5
ミカンの絵ー6
ミカンの絵ー7
ミカンの絵ー8
ミカンの絵ー9
ミカンの絵ー10
ミカンの絵ー11
ミカンの絵ー12

ミカンを書く時の注意点。

1)小さくてもヘタの位置が大切。彩色も緑色を使いましょう。

2)ミカンの皮の凸凹した感じをどのように表すか注目。

3)意外と難しいのが、皮の裏側です。白いので、白のままだと抵抗があります。

 微妙な色、表すのもよく考えて見て下さい。

4)ミカンの中身の表現も難しい。私の場合、他の人の真似をして、ハッキリした線で分けてみました。何となく、自分で納得がいきません。

5)皮の彩色も、ハガキによって、滲み方によって随分大きな違いが出ます。

 彩色の勉強のつもりで書いて、「書いたものの裏にはがし易いテープを貼ります」。そこに、彩色の感想を書いておきましょう。

スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
絵手紙作品集
絵手紙の書き方と楽しみ方を学ぶ/絵手紙.net