人気ブログランキングへにほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
にほんブログ村言葉の魅力と選び方 | 絵手紙の書き方と楽しみ方を学ぶ/絵手紙.net

言葉の魅力と選び方

スポンサーリンク
書き方の応用

「相手に喜ばれる、良い言葉」の選び方、私の方法。

言葉の選び方は日常生活でもビジネスでも難しい。 少しでも、「適正な言葉」を「楽に」見つけることができないものか。 誰でもそう思ってはいても、時間をかけても頭には浮かんでこない時が多い。 それも、他人の言葉ではなく、私だけ...
言葉の魅力と選び方

気遣いを示す絵手紙ほど、素敵な贈り物は無い。

絵手紙を書いて出す時に、どんな絵を書くか悩む必要は無い。 その理由は、「絵はオマケ、言葉が主人公」だからです。 この考え方は多くの絵手紙人も理解しているはずです。 絵手紙創始者の言葉だからです。 気遣いの絵手紙を書...
言葉の魅力と選び方

絵手紙講座2・どんな言葉を選べばいいのか。(春の言葉43語付き)

にほんブログ村 ここでは、絵手紙に限定した言葉の選び方だけを取り上げてみます。 言葉は考えや気持ちを伝える強力な手段です。 その言葉によって人の反応は大きく違ってくるからです。 絵手紙の言葉こそ、人の心にひびき、行...
書き方の応用

絵よりも、言葉を初めに思い浮かべるべき3つの理由とは、

にほんブログ村 絵手紙教室では、絵の書き方や美しい線の書き方が中心になり易い。 絵を書くことも彩色するのも楽しい。 しかし、本当に価値があり、相手に求められているのは「絵が中心の絵手紙」でしょうか? 当然ですが、絵...
言葉の魅力と選び方

敬老の日に贈る「言葉」には、どんなものがありますか?

今から書いても間に合うといいですね。今年の敬老の日は9月21日です。 メールでも、手紙でも、いい。がんばって書いてみましょう。 どんな言葉がいいか、どんな言葉を受け取ると嬉しいのか、自分の目線で考えて見ました。 どんな相...
言葉の魅力と選び方

小池邦夫氏(絵手紙創始者)の言葉は、時代が変わっても大きなパワーを与える。64句

絵手紙を書く人たちは、書くための原動力をどこから得ているのでしょうか? 絵手紙の書く目的を「自分への応援」とする方と、「他の人への応援」とする方の2通りのタイプの人がいると思う。 どちらにも、絵手紙を書き続けるには、「燃料とな...
言葉の魅力と選び方

絵手紙にどんな言葉をかけばいいんでしょうか?思い浮かばない時には。

よくあることです。どんな言葉を書けばいいのか分からない時があります。 まず、言葉が浮かばない原因です。理由があります。 絵手紙の絵の方は書いたけど、言葉が出てこない時もある。 書く相手が決まっているけど、言葉が出てこない...
言葉の魅力と選び方

絵手紙の絵を書く時に、考えると良いこと。「言葉との関係」。(ホタルブクロの絵)

花の絵にどんな言葉を書けばいいか、困った時には、こう考えよう。 花の絵を書くとしましょう。 例えば、ホタルブクロの絵を書いたとします。 次に、言葉、「ウーム、、うなっても、出てきません」どうしましょう? 1...
言葉の魅力と選び方

感動の言葉探し

(書き直し予定の記事です) 感動する絵手紙を書く(言葉の場合) 絵手紙の場合は、自分の気持ちを書く近況を伝えるメールとは違います。 相手の好みを優先します。相手がどんな人で、どんなことに喜びを感じ、どんなことを悩んでいる...
言葉の魅力と選び方

感動の言葉・面白い言葉の探し方

(書き直し予定の記事です) 感動する絵手紙を書く(言葉の場合)絵手紙の場合は、自分の気持ちを書く近況を伝えるメールとは違います。相手の好みを優先します。相手がどんな人で、どんなことに喜びを感じ、どんなことを悩んでいるのか知って、その...
言葉の魅力と選び方

いい言葉の部屋・1~78

1.いい言葉の部屋1~50(未分類) 分類がキチンとできていない言葉の物置き部屋です。1~50 1.そのうちに、と先延ばしにして、何も片付かない。 2.何もできなくていいんだ。人の話を素直に聞いているだけで喜ばれるよ。 ...
言葉の魅力と選び方

小学生とその親に伝えた言葉(特別授業)

 私が小学校に呼ばれて、4年生の子供たちとその父兄たちと「絵手紙教室」の授業を行いました。その時の私の話のメモを紹介します。 「皆、宝物を持っているんだよ」の話。」 もしも、この手が動かなかったら、どんなにたいいへんだろう。 ...
言葉の魅力と選び方

絵手紙の言葉の収集方法

1.絵手紙用の短い言葉はどのように集めますか?  人体が殆ど水分で出来ているのと同じように、人の心は「収集した言葉」情報で出来ていると言われています。その情報はテレビや、実際の目で見た映像もありますが、感情や思いの方では言葉が蓄えら...
タイトルとURLをコピーしました