人気ブログランキングへにほんブログ村 イラストブログ 絵手紙へ
絵手紙の絵を書く時に、考えると良いこと。「言葉との関係」。(ホタルブクロの絵) | 絵手紙の書き方と楽しみ方を学ぶ/絵手紙.net
スポンサーリンク

絵手紙の絵を書く時に、考えると良いこと。「言葉との関係」。(ホタルブクロの絵)

スポンサーリンク

花の絵にどんな言葉を書けばいいか、困った時には、こう考えよう。

花の絵を書くとしましょう。

例えば、ホタルブクロの絵を書いたとします。

ホタルブクロの画像1

次に、言葉、「ウーム、、うなっても、出てきません」どうしましょう?

1)初めに、花には「花言葉」がありますから、調べてみましょう。

 ホタルブクロは「夏の思い出」だそうです。

「夏の思い出」と関係のあることを考えて見ましょう。

2)名前が意味することから、考える。

 「ホタル」と「フクロ」です。

 どうして、その名前がついたのかなあ、と考えます。

 本物の「ホタル」見たことありますか?

 最近の若い方は、見たことがない人が多くおられます。

 でも、ハワイ旅行には行った、デズニーランドには行ったという。

 フクロ、このような袋の形をした類似の花も多いですね。

 花の種類で考えを広げることもできます。

 花にも歴史あり、この花を昔の時代の人も、多くの人が見てきました。

苦しい戦争の時期に見て癒された人もいたでしょう。

現代の苦難の時期、難民の人の人たちは「花を見る余裕さえない」かもしれません。

3)花のイメージはどうでしょうか?

人間で言えば、どんなタイプ、性格の人ですか?考えましょう。

下を向いて、物静かなタイプです。

虫たちの世話、人間の世話をしっかりこなすタイプでしょうか?

花のイメージから、「人間性のイメージを連想しましょう」。

次の作品は、花から何を連想したものでしょうか?

ホタルブクロの絵1

下から、覗いて見たくなるという心境を書きましたね。

次の作品にはどんな言葉を書きますか?

ホタルブクロの絵2

こちらは、耐水性のペン「ピグマペン」で書いています。

細い茎は、平行して書くのが難しいので、爪楊枝ペンで書きました。

全体的に細い線で表しました。

優しさ、優雅さを出そうとしました。言葉も、それに近いイメージで書きたい。

ホタルブクロの絵3

こちらは、「夏の思い出」という花言葉を入れて、

さらに、笑いと楽しさを届けようと、「ホタルの絵と蛍光シール」を

付け加えました。

まとめ

花を書くときの、言葉選びに困ったら、まず「花言葉を調べる」。

その言葉に連想させるもの、または、「花の名前や花そのものが、想像させるもの」を考えましょう。

そして、大事な点として「人間性」と結びつけることでした。

花を、すばらしい性格を持つ、一人の理想的な女性として考えるも良し。

あるいは、自分の娘や、若い女性と考える。

いや、若かった頃の自分の思い出を伝える言葉が「一番いい」に決まっています。

タイトルとURLをコピーしました