メルマガ登録はこちら

広告
Pocket

なぜ、一般公開の記事ではなく、メールで配信するのですか?

これまでこのサイト「絵手紙.net」の記事を見ていただきありがとうございます。

ネットには絵手紙の記事がたくさんあります。基本は自分の作品の公開です。

多くの場合、絵手紙教室の生徒や仲間に日常生活で感じたこと、楽しかったことも知らせています。

当サイトは、そのような一般的な「絵手紙ブログ」とは違っています。

絵手紙の書き方を複数のパターンで示したり、言葉の書き方を提案して、個性を出しています。

さらに、絵の書き方やアイデアを考案し公開し、閲覧する方に役立つことを書いています。

絵手紙教室の講師の方々の参考になったとも言われています。

また、思いやりや、励ましの言葉が刺激になったという方もいます。

お陰で、グーグルの検索にも高く評価していただいています。

これらの評価は大変嬉しいものですが、「本当に価値ある情報を伝えていますか?」と言われるとイマイチです。

絵手紙の本当の良さ(価値)はまだ伝わっていません。

それには、個々の人が何を求めているのかを知ってから、送られる(提供される)のが価値ある絵手紙だと思います。

私個人は、数は少ないものの、そうした貴重な友人と交流しています。

友人たちを通じて、お互いに学ぶこと、良い影響を受けること、感動することも多くあります。

一般のブログでは、そのような貴重な経験は味わえません。話題も無難なことばかりです。

一番大切なこと、一番の美味しいところ、ステキなところが「公開記事」では伝えにくいのです。

読者が一番に必要としている情報が届けにくいと感じています。

それに近づくために、絵手紙のメールマガジンを試しています。

メールマガジンの内容の項目を紹介します。

メールの主な内容は
1)ステキな絵手紙とはどういうものか。
 ステキな絵手紙の絵の書き方の方法について。
2)ネットの絵手紙ブログの見方、評価すべきポイント。
  絵手紙の個別の動画について、評価すべきポイント
3)絵手紙の言葉の書き方と評価の方法。
  心の不調を抱える人に、思いやりや励ましの言葉を書くには。
  人生経験や世代の違う人との「心の交流の方法」、私の場合。
4)毎回、サンプル画像をメールで送ります。
  画像は、彩色していないものと、彩色後の画像の2枚1組です。

メルマガは、週2回ペースで、10回ほどで1度終了します。
続けて各種の資料を見たい場合は、無料の資料室に登録して利用できます。
 このように、今よりも絵手紙の質や価値を上げる方法を提案します。
 さらに、自分が書いた作品を、活用する方法、ブログやホームページで
広める方法まで広い分野の質問にもお答えできます。

希望者は、下記に登録してください。

また、いつでも配信を削除できます。

    絵手紙のテキストなどの資料を受信するためだけにメールを登録します。